佐藤歯材株式会社

歯科器材、歯科材料、歯科薬品は佐藤歯材株式会社。

ナビボタン

TOP > 佐藤歯材の特徴

佐藤歯材の特徴

1924年創業、歯科器材・薬品・材料の総合商社

佐藤歯材は1924年(大正13年)に佐藤歯科商会として創業いたしました。

昭和43年に佐藤歯材株式会社に社名変更。以後、創業以来90余年以上にわたりメーカー様と歯科ディラー様、歯科医院様、病院、研究機関、教育機関などの多くのお客様とをつなぐ架け橋として、微力ながら日本の歯科医療品流通に貢献してまいりました。

1924年創業、歯科器材・薬品・材料の総合商社
豊富な商材。国内だけでなく
世界各国の最新アイテムもご提案いたします

現在当社では、国内歯科メーカー約180社、ほぼすべてのメーカーの製品の取扱いしております。
またヨーロッパ、米国、アジアなど海外メーカーからも先進かつ優れた商材を輸入販売しております。
とりわけ、ヨーロッパの歯科院内感染予防製品に関しては、国内でのパイオニアとして総合的なサポート体制を確立し、現在では院内感染予防に関して多くの先生方から高い評価をいただき、安心安全な医院つくりを提案させていただいております。

豊富な商材。国内だけでなく世界各国の最新アイテムもご提案いたします
未来を見据えて、佐藤歯材が目指すもの

歯科医療は日に日に進歩していきます。
現在当社では長年培った経験を基に、院内感染予防製品をはじめ、再生医療、インプラント関連製品、口腔衛生予防製品、介護用品など多岐にわたり新製品の輸入・開発を進めております。
現在、院内感染予防に関しては専任の歯科医師・歯科衛生士、専門の知識を有する営業社員が皆様のお困りの点を全面的にアドバイスさせていただいております。
現在、日本は比類なき長寿国家のひとつです。
80歳で20本の歯(8020)はほぼ達成され、これからは90歳で16本の歯(9016)が目標となります。健康長寿は自分の歯でしっかり食事することが大原則です
当社は、医療器材の流通を通して人々が健康長寿をまっとうするために、少しでもお手伝いできればと日々研鑽してまいります。

未来を見据えて 佐藤歯材が目指すもの
代表取締役 佐藤 文昭  

お問い合わせ

資料、サンプル請求、その他ご質問等は
お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

※商品のご注文は、お出入りのディーラー様までお願いいたします。